30年秋の新番組・いぬまとめ

SSSS.GRIDMAN

● 未知が45本。二期やリメイク・シリーズ物など、世界観が分かってる既知作品が21本だバウ。

● 未知が多いの、いいですね。

● 既知世界観の作品でも、「SSSS.GRIDMAN」など、面白いのもたくさん。



ゾンビランドサガ

● 「ゾンビランドサガ」死んだ少女たちが、ゾンビになり、アイドルを目指す。この文字列だけでも面白いが、本当に面白い。はじけてる。ゾンビの行動が、偶然デスメタル風になって客に受けたり、自然にラップになったり、地元のドライブインが出て来たり、ネタ的にも面白すぎる。佐賀県では、ゾンビランドサガ花火大会をやるとか。



色づく世界の明日から

● 「色づく世界の明日から」魔法を使える少女が、60年前にやってきた。高品位アニメーション。長崎が舞台で、背景も美しい。60年後なら、資本主義社会とか、貨幣経済終って、お金という価値観無くなっていても良い気がするけど、そういう描写は無かった。



あかねさす少女

● 「あかねさす少女」並行世界を行き来する少女たち。ちょっと違う自分と絡んだり、面白い。オリジナルアニメーションで、ゲームにもなっている。



ソラとウミのアイダ


● 「ソラとウミのアイダ」宇宙に、魚が住むイケス衛星がある。そこで漁をする少女たちの成長。設定が面白い。各地の方言も楽しめる。



うちのメイドがウザすぎる!


● 「うちのメイドがウザすぎる!」幼女好きの家政婦。元自衛官。勢いあって面白い。



となりの吸血鬼さん


● 「となりの吸血鬼さん」人形好きの少女。「お人形さんみたいな吸血鬼女子」の家に住み込む。



ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。


● 「ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。」魔界の日常。仕事はかっこよくこなし、戦争では英雄だった美少女悪魔。仕事以外では、ゆるふわ。



青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない


● 「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」ライトノベル原作。青春ドラマ。人から見えなくなるとか、少しSFっぽい世界。



俺が好きなのは妹だけど妹じゃない


● 「俺が好きなのは妹だけど妹じゃない」ライトノベル原作。ライトノベル作家を目指す兄。そして、おにいちゃん大好きな妹が面白い。



アニマエール!


● 「アニマエール!」チアガール少女。最初はダメダメだけど、がんばる鳩谷はとやこはねを、逆に応援したくなる。



RELEASE THE SPYCE


● 「RELEASE THE SPYCE」女子高生のスパイアクション。原作なしのオリジナルアニメーション。川崎の「月あかり夢てらす」が出て来たり、面白い。



転生したらスライムだった件


● 「転生したらスライムだった件」社会人の男が、剣と魔法の世界でスライムとして生きていく。そんなに努力せずに、どんどん最強の力を身につけていく。



叛逆性ミリオンアーサー


● 「叛逆性ミリオンアーサー」剣と魔法の世界で100万本のエクスカリバーを折る。設定、登場人物が面白い。



ゴブリンスレイヤー


● 「ゴブリンスレイヤー」ハードな描写の、剣と魔法の世界。元来、力と技で殺し合う世界なのだから、この方向性は合っている。



メルクストーリア -無気力少年と瓶の中の少女-


● 「メルクストーリア -無気力少年と瓶の中の少女-」剣と魔法の世界っぽいけど、モンスターと戦うのではなく、モンスターを癒す。



ラディアン


● 「ラディアン」魔法の世界。フランスの漫画が原作。日本の漫画を意識して描いたとのこと。



CONCEPTION


● 「CONCEPTION」異世界で、12人の巫女と子供を作る。ゲームが原作。



ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士


● 「ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士」ジャンヌ・ダルク中心のファンタジー錬金術や妖精が出てくる。絵が丁寧で綺麗。



寄宿学校のジュリエット


● 「寄宿学校のジュリエットシェイクスピアが元素材。敵対する国、敵対する学校の中での恋愛。明るく楽しい。



やがて君になる


● 「やがて君になる」女性の同性愛。高校生。



抱かれたい男1位に脅されています。


● 「抱かれたい男1位に脅されています。」男性の同性愛。人気俳優の激しい愛情。



ツルネ ―風舞高校弓道部―


● 「ツルネ ―風舞高校弓道部―」弓道。描写が見事で、弓の経験者なら観てると筋肉動いてしまう。



火ノ丸相撲


● 「火ノ丸相撲」相撲。熱いスポ根。最初から強いけど、努力場面もあり。



風が強く吹いている


● 「風が強く吹いている」箱根駅伝を目指す男たち。第1話は見事に男しか出なかった。



BAKUMATSU


● 「BAKUMATSU」江戸時代の終わりだが、別の時間軸。かっこいい男子がいっぱい。



DOUBLE DECKER! ダグ&キリル


● 「DOUBLE DECKER! ダグ&キリル」SF入ってる刑事アクション。ハードっぽくもあり、軽く面白い所もあり、面白い。調べて気付いたけど、「TIGER & BUNNY」から続くシリーズだった。



INGRESS THE ANIMATION


● 「INGRESS THE ANIMATION」位置情報を使ったゲーム、イングレスを素材にした作品。イングレスは、いぬもやってたので、既知扱いにしたいところだけど、ドラマが入ると別物だし、未知にしました。大人とか、青年向けで、洒落ていてカッコいいです。



RErideD -刻越えのデリダ-


● 「RErideD -刻越えのデリダ-」未来SF。人工冬眠装置で、目覚めたら10年後だった。原作なしのオリジナルアニメーション。



からくりサーカス


● 「からくりサーカス」莫大な遺産を受け継いだ小学生が、いろいろな人に狙われる。不思議なからくり人形が出てくる。



爆釣バーハンター


● 「爆釣バーハンター」商品についてるバーコードから未知の生命体が釣れる。いろんな要素つまって、おなかいっぱい。



狐狸之声


● 「狐狸之声きつねのこえ」歌が下手なアイドルのためのゴーストシンガー。「なにも生で合わせなくても録音でいいじゃないか」とか突っ込みながら観るのが楽しみ方。中国の漫画が原作。



軒轅剣・蒼き曜


● 「軒轅剣・蒼き曜」中国の戦国時代。機関獣で戦う。台湾のゲームが原作。



ほら、耳がみえてるよ!


● 「ほら、耳がみえてるよ!」中国の漫画が原作。猫耳がある少年との日常。短いアニメーション。



ひもてはうす


● 「ひもてはうす」アドリブパートが特徴だった「gdgd妖精sぐだぐだふぇありーず」。そこから分家した片方側の最新作。女子が不思議能力を持っていて、なんだか面白い。短いアニメーション。



でびどる!


● 「でびどる!」アドリブパートが特徴だった「gdgd妖精sぐだぐだふぇありーず」。そこから分家した片方側の最新作。分家しても、両方に三森すずこは出てる。短いアニメーション。



愛玩怪獣


● 「愛玩怪獣」怪獣だけど、絵柄がちょっとかわいらしい。怪獣の描写はしっかりしていて迫力ある。淡々と怪獣の場面が映し出され、人間の台詞や筋などは登場しない。短いアニメーション。



ガイコツ書店員 本田さん


● 「ガイコツ書店員 本田さん」書店で働くという、客が知り得ない裏事情を、ガイコツ姿の主人公で表現。短いアニメーション。



人外さんの嫁


● 「人外さんの嫁」謎の生物の妻にされる男子高校生。短いアニメーション。



おこしやす、ちとせちゃん


● 「おこしやす、ちとせちゃん」ペンギンが京都を散歩する。短いアニメーション。



ほしの島のにゃんこ


● 「ほしの島のにゃんこ」かわいい猫が島を開拓していく。スマートフォン向けゲームのアニメ化。ゲームでは表現出来ない物語が観られて面白い。短いアニメーション。



おとなの防具屋さん


● 「おとなの防具屋さん」お色気ファンタジー。短いアニメーション。



終電後、カプセルホテルで、上司に微熱伝わる夜。


● 「終電後、カプセルホテルで、上司に微熱伝わる夜。」今期の僧侶枠。題名の通りの第1話でした。短いアニメーション。



走り続けてよかったって。


● 「走り続けてよかったって。」代々木アニメーション学院がモデルで、企画も代々木アニメーション学院。15分枠と、短いアニメーションだが、話数も4話で、あっと言う間に終ってしまった。もっと走り続けるのかと思ってた。



トロールズ:シング・ダンス・ハグ!


● 「トロールズ:シング・ダンス・ハグ!」米国のアニメーション。



スーパーブック


● 「スーパーブック」ザ・宗教アニメ。聖書が題材。我が国の神話も。こういったアニメーションにしてテレビジョンで放送してほしいものです。





横長部長



SSSS.GRIDMAN



● ここまでが、完全新世界作品。続いて、「いぬまとめ」には入らないけど、続編や既知作品などを列挙。



色づく世界の明日から